職人倶楽部 元気座

自らの世界を探求し歩みつづける“職人”たちのページです! その他、管理人のよもやま話も混ざります(^_^;)ご了承ください。

福島県

東日本大震災復興祈念ウォーキング再訪編【広野〜久ノ浜駅】

前日より続く

広野で朝を迎えました。
今日は結構な雨です。久々に雨使様でスタートすることにしました。
IMG_20170812_072716IMG_20170812_072728













久ノ浜駅を目指します。このぐらいの距離感ですので、大したことはありません。

ホテルオーシャンいわさわさん、快適に休ませていただきました。ホテルを後にして7:30頃にスタート
また海近くの県道を目指します。
続きを読む

東日本大震災復興祈念ウォーキング再訪編【常磐線竜田駅〜広野】

前回の再訪編より続く

本来は歩きの旅…ですが、福島県は歩きたくとも歩く事のできないエリアが現在存在している関係で昨年の夏に原ノ町〜いわき間をレンタカーで通過。
そして常磐線の現在動いている南側は竜田駅〜なので、ほんとはそこまで電車で行ってまた沿岸部を南下する計画でしたが、諸般の事情からもう二駅ほどいわきよりの久ノ浜からスタートしたのでした。
この時の様子はこちら↓↓↓
7月18日【松川浦〜相馬〜鹿島〜原ノ町】
      【原ノ町〜富岡町付近】
8月11日【浪江町 請戸地区〜富岡町周辺】

ですので、今回はその竜田駅〜久ノ浜駅を歩き直し!という回になります。
先ずは福島に行く時は恒例の特急ひたちで。
IMG_20170811_103944
続きを読む

東日本大震災復興祈念ウォーキングシーズン2秋の部【小名浜〜茨城県五浦】

〜【福島県いわき市豊間〜中之作〜小名浜+内郷】から続く〜


福島南部に入ってからは、もっぱら特急ひたちがメインの交通手段になりました。
東京駅で発車時間を待っています。
am6:30
IMG_20161008_063228続きを読む

東日本大震災復興祈念ウォーキング シーズン2【福島県いわき市豊間〜中之作〜小名浜+内郷】

東日本大震災復興祈念ウォーキング シーズン2【福島県常磐線 久ノ浜駅〜塩屋崎〜豊間】から続く

豊間で朝を迎えました。
朝ごはんは、きゅういちさんの定食部門で。
熱中症から無事回復。
ほんとにゆっくりできました。
そうそう、定食屋さんではありますが、本格珈琲も飲めるんです!
B&Bきゅういちの皆さんにお礼を述べて出発です。
左が代表者のお父さん。右がフットケアの達人でもある娘さんです。
お世話になりました!
IMG_20160813_080429
続きを読む

東日本大震災復興祈念ウォーキング シーズン2【福島県常磐線 久ノ浜駅〜塩屋崎〜豊間】

シーズン2【福島県浪江町請戸〜富岡町周辺】から続く…

前日の広野での花火大会素通り見逃しショック…を払拭するために一晩思案。
・・・の結果ややスタート地点を変更することにしました。
福島第一原発以南については当初は常磐線の南側で開通している竜田駅から再開の予定としていましたが、
やはり海の風景を早く見たい!ということで数駅いわき寄りにずらして【久ノ浜駅】からスタートすることとしました。
IMG_20160812_080708
続きを読む

東日本大震災復興祈念ウォーキング シーズン2【福島県浪江町請戸〜富岡町周辺】

【福島県 第一原発より北側沿岸部を行く】浪江町請戸小学校へ〜から続く

請戸小学校を後にし、請戸の街周辺を回ってみる。

平成28年8月。
5年と5か月経過しての現在がこの状態であることに驚く。
IMG_20160811_124421
確かにこのエリアはこの日現在も日中のみの立ち入りが可能とされている区域になります。
この沿岸部は避難指示解除準備区域に該当します。
浪江町の概況(浪江町HP)
IMG_20160811_125023続きを読む

東日本大震災復興祈念ウォーキング シーズン2スタート【福島県 第一原発より北側沿岸部を行く】浪江町請戸小学校へ

平成28年8月で、このウォーキングも4年目となりました。

前回は7月に当初の目標地点であった福島県松川浦に到着。
そこからは歩いて通過することのできない帰還困難区域を含む国道6号線を原ノ町からレンタカーを借りて南下してみました。

シーズン2としての初日の計画は、前回、国道6号線を中心に駅周辺を回ってみたので
元々の気になってる沿岸部を辿れるところまで辿ってみようというプランです。

これまでは新幹線、または高速バス中心でしたが、福島沿岸部の基点となるのは
いわき駅になります。
IMG_20160811_062450続きを読む

いよいよ福島県到達【国道6号線を車で】原ノ町〜富岡町付近

東日本大震災復興祈念ウォーキング2016夏【二日目前半】松川浦〜相馬〜鹿島〜原ノ町から続く〜

前日、77,190歩という、このチャレンジでの一日最高歩数を記録しました。
そして今日は、歩いては行かれないエリアの避難指示区域を通る国道6号線を
原ノ町駅からいわき駅までの間を走行してみました。

原発事故の報道を漠然と見聞きするばかりで詳しくはどこからどこまでが入れなかったり
通られなかったりと漠然としていると思いますので、ここで確認してみます。

経済産業省のHPより
20160712-s
























帰還困難区域
放射線量が非常に高いレベルにあることから、バリケードなど物理的な防護措置を実施し、避難を求めている区域を言います。

帰還困難区域内の道路に関しては、故障等により、駐停車する場合を除き
停車することなく通過しなければなりません。
また四輪自動車での走行はできますが、自動二輪車、原動機付自転車、軽車両(自転車含む)及び歩行者については、引き続き通行が制限されています。
区域内での宿泊はできません。
居住制限区域
将来的に住民の方が帰還し、コミュニティを再建することを目指して、除染を計画的に実施するとともに、早期の復旧が不可欠な基盤施設の復旧を目指す区域です。
区域内の宿泊は特例として可能とできる制度がありますが、基本不可となっています。
避難指示解除準備区域
復旧・復興のための支援策を迅速に実施し、住民の方が帰還できるための環境整備を目指す区域です。
区域内の宿泊は特例として可能とできる制度がありますが、基本不可となっていrます。


平成28年7月12日の段階でのこの区域は上記の地図の範囲となっています。続きを読む

東日本大震災復興祈念ウォーキング2016夏【二日目前半】松川浦〜相馬〜鹿島〜原ノ町

前日から続く〜

松川浦の朝です。
am6:00
IMG_20160718_060951続きを読む
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

元気座プロフィール

元気座

QRコード
QRコード
Archives
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ