最終日となりました。
今日午前のミッションは鯨と海の科学館の再訪です!
…が、朝食前にもうひとつ本日のチェックポイントがあります。
早朝、また船越半島入り口へ向かいます。
DSC_4829
朝はご覧のように海上には霧が立ち込めていました。
DSC_4830

こんなコースになりますが…

今回、この踏切もチェックポイントのひとつでした。
DSC_4832

左が今回。右が2014年の夏です。
IMG_20190815_060055
見事に
IMG_20190815_061850
三陸鉄道として復活していました!
IMG_20190815_055815
前回と違うところは、この大きな防潮堤を兼ねた道路が出来上がっているところも。
DSC_4837
鯨と海の科学館 建物が見えてきました。
DSC_4838
この写真は上が今回で下が2014年の夏です。
IMG_20190815_060952
この当時は、周囲は静かで人気もなくもの哀しくこの大きな建物がひっそりと佇んでいました。廃墟になってしまうのかなぁ…と寂しく思っていましたが、見事に復活再開に漕ぎ着けたというお話を聞いたときはとてもうれしく思いました。
たくさんの方の想いが詰まっている施設ですね!
IMG_20190819_074046
朝9時開館ということなので、チェックアウトしたらまた来よう!
DSC_4840

周辺は船越公園として整備されていて現在も一部工事中。
DSC_4841
DSC_4842
こちらがわが山田湾側の防潮堤兼道路になります。
DSC_4843
DSC_4844
防潮堤の上から公園側を見下ろす。
DSC_4845
霧で霞んでいる向こう側が船越湾。
DSC_4846
震災の時は湾と湾に挟まれたこの一帯が浸水してしまったそうです💦
DSC_4847
DSC_4848
防潮堤の山田湾側を見ると浦の浜の海水浴場になります。
DSC_4849
DSC_4850

ここも以前通過した際はこんな状態でした。
2014年夏 浦の浜1
2014年夏 浦の浜2
2014年夏 浦の浜3

…ということで朝食前の散策はこの辺にして、宿へ戻ります。
飛び石で利用させていただいたビジネスインやまださんをチェックアウトして、再び鯨と海の科学館へ。

DSC_4859
早速、大きな鯨がお出迎え(^^)
DSC_4860

DSC_4862
DSC_4864

クジラのシンボルだと😲💪
DSC_4866
今回の旅では鳥居に祀られているこの手のもの見かけます😅
DSC_4868
実在するらしい
DSC_4869

DSC_4870
DSC_4875


マッコウクジラ
DSC_4880
DSC_4881

ミンククジラ
DSC_4883
DSC_4882
館内には被災から復活再開するまでの足跡の展示もありました。
DSC_4885
思っていた以上になかなか見ごたえのある施設でした😉
ぜひおすすめします。

で、ここまで来たらやはり道の駅やまだで休憩。
みんなに人気のかぼちゃドーナツ🍩
ひとつ70円。
できたてが美味しいです。
こちらもネタ元はマストの唐揚げ屋さんを教えてくれた同じ人☺
揚げ物ばっかりだな😅
DSC_4886

さて、道の駅やまだで休憩後は、最寄りの岩手船越駅へ。
11:37に乗って陸中山田駅にお昼には到着したいと思っていました。
船越半島の荒神海水浴場は行ってみたいが今回は無理して行っても天気もイマイチではキレイな海も見られないし…
今回は諦めるかな…
陸中山田駅〜大沢漁港付近までのその後も見たいし、帰る三陸鉄道に間に合わなくなる。
…と、ほぼ諦めもついた所でしたが、駅前にタクシーが一台、客待ちしてました。

しばし会話。

今回は荒神は諦めて帰るんです…
なんて話してたら、「荒神、連れて行ってあげたいな〜。よし、荒神行きましょう!乗って乗って!料金いらないから」と😲

びっくり。

お言葉に甘えて後部座席へ😉

途中界隈を案内してもらいながら荒神海水浴場へ。

DSC_4887
ちょうど陽も出てきて海もキレイな色に☺
DSC_4888
市民の皆さんの憩いの場になっています。
DSC_4889
こりゃ船越半島随一の景勝地だな✨
DSC_4890
DSC_4891
DSC_4892
DSC_4893
来られて良かった〜♫
DSC_4897
周辺には新たな平べったいタイプの防潮堤が。
DSC_4898
で、元の岩手船越駅に帰って来ましたが、あまりに申し訳ないので、こっから料金払いますから陸中山田駅までお願いします!て事で少しお返し?させていただきました。

程なく陸中山田駅到着!

運転手さん、ありがとうございました☺
DSC_4899

そして陸中山田駅からはまた少し歩きます。

織笠のように…
DSC_4900
徐々に
DSC_4901
閉ざされてしまう…
DSC_4902
前に
DSC_4903
この綺麗な
DSC_4905
山田湾が
DSC_4906
見えなくなる
DSC_4907
前に
DSC_4908
見ておきたい
DSC_4909
収めておきたい
DSC_4910
風景でした。

あ、この集合住宅も
DSC_4911
こんなにきれいに修復されたんだ😲
DSC_4912



一階部分はもう人の住む用途には使っていないようです。
DSC_4914
そして、新たに棟から棟へ上階で避難できるように渡り廊下が設置されていました。
DSC_4915

でも周囲は今でも復興の真っ只中
DSC_4918

大杉神社
五年前との対比。上が五年前。下が今回。
IMG_20190815_150316
境内…と言っても周りの囲いは壊れたままですが…五年前には無くなっていたものが修復されていました。
DSC_4920
DSC_4921
この大沢漁港付近は三陸道のICができたり、新しい道路ができつつあります。
DSC_4922
数年後には全く変わった風景になるんだろうな。
DSC_4923
キレイな山田湾も街からは見えなくなる。
DSC_4924
そしてこちらもチェックポイントとしていた魚賀波間神社
DSC_4925
五年前には倒れたままだった神社の名が刻まれた石碑?もちゃんと修復されていました☺


DSC_4926
がんばろう山田町💪
DSC_4927
美しい海だけは、変わらないで欲しい
DSC_4928
DSC_4929
DSC_4930
DSC_4931

…この魚賀波間神社の定点観測的な訪問を終えると、後は駅前に戻って残されたミッションをこなすだけです。
ミッション完遂するのに、帰り新花巻駅まで出ての新幹線とのアクセスを考えると時間もそんなにないので、ここからはタクシー利用で駅前まで。
こちらも妙なご縁で708でしたよ😅
ぼかし丸_20190815_155014

残されたミッションのひとつ。
この床屋さん。
DSC_4933
五年前にはもっと海側にあって。
被災した状態で頑張って営業されていました。
今は移転してこんなにきれいになってました。


以上で定点観測的な再訪ポイントはミッションクリアしましたので…
DSC_4934
鉄道の時間までをこちらで汗を流して、お昼ごはんもいただこうと思います😉

新たに駅前にオープンされた
支配人さん
DSC_4938
駅からも近いし、宿泊もできるし、花火大会の時に泊まるにはコチラが良かったけどいっぱいでした💦
次はこちらにお世話になりたい😉

…ということで今回の2019夏の再訪編はこの陸中山田駅にて完了となります。
DSC_4941
震災時に三日間火災が止まなかったというこの駅前周辺。
五年前にはまだこんな状態でした。
65c846df
駅も今は復活して新たな街としての息吹を感じました。
また花火大会では海へ向かってこの街の方々が笑顔で歓声を上げている…そのシーンに感動しました。
00220008
ただ最大の財産でもあるこの美しい海の風景
595571e6
d822a488 (1)
街から身近だったこの景色が
1625f020
閉ざされてしまうのは時間の問題です💦
DSC_4923
DSC_4924
今回の旅でお話しした地元の方々。

共に過ごしてきたこの海の景色が見えなくなるのは本意ではない…とおっしゃられていました。
自分たちは何も言えないから…と。

この美しい海の景色をせめて心の中で共有していきたいな…とそう思った2019再訪の旅でした。

お世話になった皆様。
ホントにありがとうございました。