〜【福島県いわき市豊間〜中之作〜小名浜+内郷】から続く〜


福島南部に入ってからは、もっぱら特急ひたちがメインの交通手段になりました。
東京駅で発車時間を待っています。
am6:30
IMG_20161008_063228
今回はちょっとイレギュラーに計画をしてみました。
10月8日、前回終着ポイントの小名浜から先を目指します。
翌日9日は電車で戻って中之作、清航館の古民家再生プロジェクトのお手伝いに参加。
そして10日は8日に辿り着いた場所までまた移動してそこから歩く…。
というような内容。
東北…といってもいわきは最南部。だいぶ近づいたのでアクセスも楽になったから、いろいろオプションも考えやすくなりました(^^)
特急ひたちで、泉駅下車。バスを乗り継いでひとまずアクアマリンふくしまを目指します。
9:30頃 小名浜周辺着。
IMG_20161008_093035
途中、かつての名車がこのような状態で野晒しに…
もったいないなぁ。
IMG_20161008_093042
まもなくアクアマリンふくしま。
IMG_20161008_093531
ほどなく到着
IMG_20161008_093805
立派な建物です。
IMG_20161008_094529
なぜか金魚ねぶたの群れが…
IMG_20161008_094648
オオサンショウウオ
IMG_20161008_095009
しばし館内回遊します。
IMG_20161008_095038

IMG_20161008_095535

IMG_20161008_095812

IMG_20161008_095922

IMG_20161008_100009

IMG_20161008_100224

IMG_20161008_101600
1時間ほどぶらぶらして出ました。
10:30
巨大な橋が出来上がりつつあります。
臨港道路・・・というものらしく人口島と結ぶ計画とのこと。
小名浜の名物になるように期待されているようです。ただ、産業用なので、一般の車はご縁がないみたい。
IMG_20161008_102920
アクアマリンふくしまから西方向に進むと工場群が続きます
IMG_20161008_103023

IMG_20161008_105533
藤原川を渡ります。
IMG_20161008_110220

その後、県道239号線を進みます。
IMG_20161008_115256
小浜海水浴場付近です。
IMG_20161008_115633
天気が良ければ絶景でしたね。
IMG_20161008_115804
すぐわきに…
IMG_20161008_115958
津神社が
IMG_20161008_120025
ありました。
IMG_20161008_120044
その先へ。
火力発電所が見えてきました。
IMG_20161008_121117

新しい防潮堤が出来上がっています。
IMG_20161008_121550
今は雑草だらけになっていますが、元は野球のできるグランドだったようです。
IMG_20161008_122445
そしてまた国道6号線に出るころ。
雨が降り出しました。
IMG_20161008_125127
なんか海鮮ものでも…なんて歩きながら思っていましたが、徐々にそういう雰囲気でもなくなりコンビニで雨宿りついでにカップラーメンで済まします^^;
IMG_20161008_131210
余計に雨足が強くなってきました。
IMG_20161008_134746
国道6号沿いではつまらないので脇道へ逸れます。

懐かしい感じの通りになります。
旧道でしょうか…
IMG_20161008_142224
ところどころで見かけるコキヤ
IMG_20161008_142458
勿来の海が見えてきました。
IMG_20161008_142627
太平洋健康センター 勿来温泉 関の湯が見えてきました。
寄り道してゆっくりしたい気もしましたが…^^;
IMG_20161008_142634
綺麗な浜が拡がります。
IMG_20161008_143340
雨があがって、陽が射してきました。
IMG_20161008_143730
徐々に海も青く見えてきます。
IMG_20161008_144014
勿来海水浴場
IMG_20161008_144358

IMG_20161008_144955

IMG_20161008_145159
勿来の海水浴場から国道に戻り程なく二子浦温泉が登場。
IMG_20161008_145700
道路の反対側に源泉が
IMG_20161008_145630
一休みも考えましたが、ひとっ風呂浴びちゃうと歩く気もなくなるかな?と判断して通り過ぎることにしました。

この先はまた国道を左に逸れて海沿いへ。
IMG_20161008_150220
とうとう茨城県に入りました!
IMG_20161008_150429

茨城県の平潟町になります。
IMG_20161008_150459
平潟港です。
IMG_20161008_150702
どうやら、こちらは鮟鱇(あんこう)で有名らしい。
IMG_20161008_150929
このアンコウのオブジェにもコキヤが飾られていました。
IMG_20161008_150937
すると港に面したところに趣のある宿を発見!
IMG_20161008_151256
砥上屋旅館さん。
うわ!ちょっと早いけど、ここなら今日は絶対泊まりたい!と思い、中へ入り、聞いてみると予約以外は取ってないんですとにべもなく断られる・・・(*_*) 残念。
今度泊まってみたいなぁと思ってしまう佇まいでした。
平潟港周辺を回ってみました。
IMG_20161008_151616
東日本大震災記録碑。この場所は6.7mの津波に襲われたと記載されています。
IMG_20161008_151742
この記録碑の真上に、元神社?であったと思われる廃墟がありました。
IMG_20161008_151817
壊れているのは津波の影響でしょうか?ここ平潟港も当時の画像を見ると相当な被災状況だったようです。

平潟での一泊を諦め、街を歩く。あんこう料理を売りにする宿泊施設が軒を並べる。いずれ来てみたいなぁと思う。
平潟の黒猫。
BlogPaint
とても静かな集落でした。
IMG_20161008_152841
ここにもあんこうのアンテナショップ。
IMG_20161008_153054






















さて、本日の宿はどこにしようか?
IMG_20161008_153613
駅のあるところまで目指してみようか・・・?
IMG_20161008_153941
10月となると16時前とはいえ、夕方の雰囲気が漂う。
IMG_20161008_154154
この後、大津港駅方面へ出るか?または五浦方面に攻めるか?
IMG_20161008_154612
取り上げず五浦方面、ぐるり海沿いを歩く事にしました。
途中、五浦観光ホテルの立派な看板が目に入るが、ウォーキングのコンセプトからすると豪華そうなので一旦やり過ごしました…
IMG_20161008_160400
…が、少し歩いて、やっぱりこの先もなさそうだなぁ…という判断の元、立ち止まりそこから電話を入れてみる。
「お一人ですか?空いてますよ」とのことで、通り過ぎた道を少し戻ることにしました^^;
結局、五浦観光ホテルさんへ・・・
IMG_20161008_161141
当初、当日素泊まり翌朝朝食付きでご案内うけたものの、翌日の予定からするとこちらで朝食を食べている時間もないので、朝食もカットで更に2千円コストダウンに成功^^;
IMG_20161008_161924
ご覧のような高級旅館に、まぁまぁ意外にリーズナブルに泊まらせていただくことになりました。
IMG_20161008_161934
大浴場(←リンクにて要チェック!)へはこちらから
IMG_20161008_163122
実にすばらしいお風呂が味わえます。
ところどころ絶景ポイントがあります。
IMG_20161008_171045
お風呂の後は旅館内のレストラン椿で夜ご飯。
ノリのよい飲食部主任さんのおすすめによりホッケ定食にしました。
IMG_20161008_182419
楽しい食事になった。

さて、その後、本館まで
IMG_20161008_192515
少し歩いてこちらのお風呂(←リンクにて要チェック!)も
IMG_20161008_192639
利用させていただきました。
本日は贅沢にゆったりさせていただきました。
翌日は夏に訪れた福島県の中之作に一旦戻ります。

二日目へ続く