9a388fc7.jpg
67bc0120.jpg
b8a81450.jpg
f3e72838.jpg
春のまだ浅い頃に更新して以来、ずいぶんとご無沙汰してしまいました。その後いつになく目まぐるしく季節を送り、とうとう秋になってしまいました。

今日で九月も終わり。
数日前から街のあちこちで金木犀が香っています。
そういえば、今年は秋の気配が早かったような。
九月の声を聞いた途端に、我が家では秋海棠が蕾をつけ、間もなく可愛い花を連ねました。雨の続いた日々には赤トンボが植木の枝で二日ほど雨宿りをしていきました。少し上の枝に目をやれば、葉っぱの上には夏の名残の空蝉が乗っていて…。そういえば夏の暑い朝、突然の鳴き声と共に蝉が育っていったのでした。
考えてみると慌ただしく過ごしているようで、結構季節は感じていたような。忙中の閑をくれた季節の友に出会えたことに感謝しつつ、また一つ、季節を送ります。
玄関先では野牡丹が咲きました。
ご近所の銀木犀が香るのも、もう間近いでしょうか。