東日本大震災復興祈念ウォーキング2016夏【二日目前半】松川浦〜相馬〜鹿島〜原ノ町から続く〜

前日、77,190歩という、このチャレンジでの一日最高歩数を記録しました。
そして今日は、歩いては行かれないエリアの避難指示区域を通る国道6号線を
原ノ町駅からいわき駅までの間を走行してみました。

原発事故の報道を漠然と見聞きするばかりで詳しくはどこからどこまでが入れなかったり
通られなかったりと漠然としていると思いますので、ここで確認してみます。

経済産業省のHPより
20160712-s
























帰還困難区域
放射線量が非常に高いレベルにあることから、バリケードなど物理的な防護措置を実施し、避難を求めている区域を言います。

帰還困難区域内の道路に関しては、故障等により、駐停車する場合を除き
停車することなく通過しなければなりません。
また四輪自動車での走行はできますが、自動二輪車、原動機付自転車、軽車両(自転車含む)及び歩行者については、引き続き通行が制限されています。
区域内での宿泊はできません。
居住制限区域
将来的に住民の方が帰還し、コミュニティを再建することを目指して、除染を計画的に実施するとともに、早期の復旧が不可欠な基盤施設の復旧を目指す区域です。
区域内の宿泊は特例として可能とできる制度がありますが、基本不可となっています。
避難指示解除準備区域
復旧・復興のための支援策を迅速に実施し、住民の方が帰還できるための環境整備を目指す区域です。
区域内の宿泊は特例として可能とできる制度がありますが、基本不可となっていrます。


平成28年7月12日の段階でのこの区域は上記の地図の範囲となっています。
この7月12日に避難指示が解除となった南相馬市小高区の街中です。
IMG_20160718_132902
6日前に解除されたばかり…
まだ人影は見られません。
しかし、ところどころ住宅の修繕に着手していると見られる家屋も散見されます。
一日も早く街に活気が取り戻される事を祈念します。
IMG_20160718_132941

同じく12日から5年ぶりに営業運転再開となった常磐線の小高駅
IMG_20160718_133542

IMG_20160718_133646
相馬野馬追を一週間後に控えているためかホームには緑の柵が設けられています。
そのため電車が写っているのですが、わかりづらいですね。
IMG_20160718_133423

IMG_20160718_133848
ちなみに常磐線は不通区間がまだまだたくさんあります。
計画としては2019年度末までに…となっているようです。

その後、浪江駅へ…
IMG_20160718_144910
来年の春には再開…する浪江駅。
その頃には、この雑草も綺麗になくなっていることでしょう。
IMG_20160718_144928

20160718浪江駅周辺(1)

そして、その後、国道6号線をまた南へ向かいます。
双葉町付近
20160718双葉町

20160718双葉町2

20160718双葉町3
このように至る所にバリケードが張り巡らされ普通に右左折はできない状態が続きます。
駐停車もできません。
20160718144921 (1)

20160718144921 (2)

20160718144921 (3)

20160718144921 (4)

20160718144921 (5)

20160718144921 (6)

20160718144921 (7)

20160718144921 (8)

20160718144921 (9)

20160718144921 (10)

20160718144921 (11)

20160718144921 (12)

道路には所々に空間線量を示す電光掲示が見受けられます。
線量の高いエリアは双葉町、大熊町周辺だけと聞いていました。
持参した手元の線量計も、ふと目にしてみましたら区域外では0.09μsv/hでしたが、
2.80μsv/hを表示。
道路の標示には不鮮明ですが3.211μsv/hと見えます。
しかし、この数値内外を示していたのは正に聞いていた周辺でした。
このエリアを外れて手元の線量計を見ますとまた、0.09程度に戻っていました。
20160718144921 (17)
そして富岡町へ入ります。
20160718144921 (14)

20160718144921 (21)

20160718144921 (22)

20160718144921 (22)富岡市街

20160718144921 (22)富岡市街1
富岡駅方面へ向かってみます。
20160718144921 (23)

20160718144921 (24)
常磐線富岡駅は現在工事中でした。
20160718144921 (25)富岡駅

20160718144921 (25)富岡
除染廃棄物の袋でしょうか…
20160718144921 (25)富岡駅周辺

来年中の復旧を目指しているようです。
この復旧の見通しについての記事はこちらがわかりやすいです。
JR東日本、常磐線の2019年度末までの全線復旧を目指す

この日は国道6号線を中心に規制区域内を走行してみました。
この8月には、本来の沿岸部で可能なエリアについて再度、訪問してみる予定です。

浪江町 請戸地区へ続く