気仙沼での朝です。
DSC_9698
泊めていただいたKさんの敷地内のプレハブ建物。
ボランティアさん達が生活していた空間の名残を肌で感じました。
朝食をご馳走になり、周辺を案内していただきました。
岩井崎方面へ
エアーズロックのような嵩上げ?の土盛りが見えます。
DSC_9703
被災した気仙沼向洋高校。
DSC_9704
岩井崎到着
DSC_9706


DSC_9707

岩井崎 龍の松は現在保存加工?のため一時移動中で出会えませんでした。
DSC_9708

DSC_9709


DSC_9711

その後、小泉海岸へ連れて行っていただきました。
DSC_9715
元は「白砂青松100選」にも選ばれていたいう市民の皆さんにも愛されていた浜だったそうです。
DSC_9716
遠目に被災した南三陸シーサイドパレスが見えます。
DSC_9717
この浜辺に宮城県最大と言われる14.7mの防潮堤が作られるとの事…
DSC_9718

その後、そのままKさんの車で蔵内駅の周辺まで送っていただきました。
DSC_9720
こちらでお世話になったKさんとお別れ。
ありがとうございました。
DSC_9721
程なく気仙沼市ともお別れになりました。
DSC_9722






















そして南三陸町へ…
DSC_9723
国道45号線から海沿いに左に逸れて県道225号線へ。

旭岡八幡神社
DSC_9724


DSC_9725


DSC_9727
神社の高台から浜を見下ろす。
DSC_9728


DSC_9729


DSC_9730


DSC_9731

この回のウォーキングは、ずっと雨。
DSC_9732

ちょうどお昼時間になってきた頃、「カフェ&ステイ かなっぺ」という看板が道路沿いに。
空腹感も覚えたし、この先おそらく当分食事をゆっくり採れる場所はないだろう…と、こちらにお邪魔しようかなと思いながら歩く。
しかしながら通りから見える周辺には、それらしき建物は見えてこない…?
ないのかなぁ…?仕方ない浜辺で先ほど仕入れたおにぎりでも食べよう。
と、思い自動販売機も見えた海の方へ
DSC_9733
おや?そうすると、また道しるべのような看板が出てきました。
DSC_9734
左カーブの道を巻き込んで、やや急な坂の上にトレーラーハウスが見えてきました。
DSC_9738
志津川の周辺まで辿り着くまでは喫茶店はおろか、自販機も出会わないかも…なんて想像しながら歩いていましたが、予想に反してとてもおしゃれな空間となっていました。
DSC_9735
お昼ごはん!
DSC_9736
その後、お店の方やお客様と、私のウォーキングについての話に花が咲いて…
楽しく過ごす。
DSC_9737
その時の様子がお店のHPの日記欄の後半に載せていただいてます。
こちら⇒馬場中山カオル商店の日記
話に夢中になり過ぎて、お代も払い忘れてしまいそうになりました^^;

13:37
そしてその先へ
DSC_9739

DSC_9740

DSC_9741
歌津崎方向を目指し先へ進むと県道沿いに長須賀海水浴場周辺が見えてきました。
DSC_9745
つながりビーチ
DSC_9746
2013年 クラウドファンディングにより復活したという海水浴場とのこと。
DSC_9747

DSC_9748

DSC_9751

DSC_9752
その周辺にも工事が進んでいる様子です。
DSC_9753

DSC_9754

DSC_9755

DSC_9756

DSC_9757
水位面と道路がかなり接近していると思いますがこの高さで防潮堤が出来上がるとさっきのつながりビーチとかはどうなっちゃうのかな?
先の高台から振り返る。
DSC_9758

先の伊里前湾付近にさしかかると、防潮堤の工事がもっと進んでいる様子でした。
DSC_9759

DSC_9760

DSC_9761

DSC_9763

DSC_9765

DSC_9766

DSC_9767

DSC_9768
巨人が顔をのぞかせそうな感じ
DSC_9769

DSC_9770
重機の大きさから見てその高さがわかります。
DSC_9771
伊里前湾を望む。
DSC_9774

DSC_9775
国道45号線に戻りました。
歌津大橋
DSC_9776






















橋がすっかりなくなっています。先に見える水門のようなあたりまでかかっていた大きな橋だったようです。
DSC_9777

DSC_9778
先ほどの写真を下から見た状態
DSC_9779
先ほど見えた水門?破壊された状態のまま残っています。
DSC_9781

DSC_9782

DSC_9783

DSC_9784
うたちゃんはし
DSC_9785
伊里前福幸商店街
DSC_9786
運休中となっている気仙沼線 歌津駅
DSC_9787
大橋の反対側にも
DSC_9789
再び国道45号線を先へ
DSC_9790
津波は伊里前川をかなり遡上したようです。
このようなロケーションの場所にも防潮堤?堤防?の計画が。
CIMG9864
寸断されている気仙沼線が
DSC_9791

DSC_9793
トンネルもこの通り。
DSC_9795
この状況を見ると復旧?は容易じゃないことがわかります。
DSC_9796

DSC_9798










































気仙沼線 清水浜駅
CIMG9865

CIMG9867
この先は45号線。『東浜街道』というそうです。
道路反対側のわんちゃんが私の姿を見て、興味を持ってくれました(^.^)
遊びたそうに、こちらを見ています。
DSC_9800
街に出てきました。
小中学校の時に同じ名前の友達がいました^^;
DSC_9801
嵩上げ工事の規模が大きくなってきました。
DSC_9803


DSC_9804


DSC_9807

風景が元とは全く違ってくるんだろうな…道路も変わってきています。
地図を見ながら歩いていても、方向がわからなくなります。
DSC_9808
南三陸の防災対策庁舎に到達。
訪れたかった場所の一つです。
合掌…
DSC_9809

CIMG9871

CIMG9873

DSC_9820





















































気仙沼線 志津川駅…跡
DSC_9821
ここでもう18:30
薄暗くなってきました。
今日の宿はどうしよう?
とりあえず先に夜ご飯にしよう。
商店街の灯りが先に見えてきました。
DSC_9822
南三陸さんさん商店街 到着!
DSC_9824
志のやさんへ
カウンターで海鮮丼注文
DSC_9825
こちらで周辺の宿について聞いてみる。
カウンターから厨房にいる女性に
「この近くで泊まれるところありませんか?」
するとその女性、奥にいる大将のところへ行って何か相談。
大将「この辺にはないんだよね〜」
私「多少、離れててもいいですよ。ここからだと観洋さん近いですか?」
大将「でも、あそこは高いよ」
私「今日で帰る日なので最終日くらい贅沢してもいいかなと思ってますから。」
大将「ちょっと待ってね」と、奥で電話をしてくれています。

大将「いっぱいだって。この時期だからね…」
私「そうでしたか…布団部屋でもいいですけどね…^^;」
大将「もうひとつよく紹介してるところあるけど、そこ聞いてみようか?」
私「近くですか?」
大将「そうだね、こっから20分くらいかな?」
私「じゃ、お願いします」
なんてことで、
漁宿 やすらぎ …をご紹介いただきました。

で、大将に、そのあと
「一昨年の夏から海沿いをずっと歩いているんですよ」
「え?歩き?ここまでも?」
「そうです。歩きです。」
「さっきの宿、車で20分なんだよ」
「…そ…そうだったんですか…。ま、まぁなんとか歩いてみます…」
「…」
「よし、この後ちょっと待ってな。俺が車で送ってやっから」
「え、ほんとにいいんですか!?」
…なんてことで、大将の車に。
すると、先ほどお昼頃、お訪ねしたかなっぺさんの手前まで戻る感じ。
距離はほぼ10km弱はありました。
道も真っ暗です。これは歩けませんでした^^;

色々お話しをしながら宿に到着。
玄関で丁重に御礼を申し上げて次回の再会を約しました。
DSC_9826
漁宿 やすらぎさん。
その名の通り、とても懐かしい雰囲気の安らぐ空間でした。
そんな経緯で辿り着いただけに素泊まり。
こちらのお食事がいただけなかったのは非常に心残りです。

綺麗なお風呂で疲れを落として、ゆっくりと休ませていただきました。

【翌朝】8月14日
DSC_9827
宿の前の浜です。
DSC_9830

DSC_9831

DSC_9832

DSC_9833






















































宿の前で女将さんとツーショット
DSC_9836
今回のウォーキングは、南三陸到着にて完結。

南三陸からまた戻ってしまったので、こっからどうするかな?という所ですが、歌津からは仙台へのバスが近くから出ているとのこと。
そのバスで仙台へ出ることに決めました。
バス停までは女将さんが「うちの車で送ってあげる」と。
お言葉に甘えることに。

色々な方にお世話になってしまいまくってしまう旅になりました。
本当に感謝です。

バスが来るまで近くの神社へ。
三嶋神社
DSC_9842

DSC_9844

このバス停から仙台へ
DSC_9845

これにて2015年夏の部は終了。
今回は
8月11日 陸前高田駅〜唐桑御崎〜鮪立 民宿つなかん 48,925歩
8月12日 民宿つなかん〜気仙沼〜本吉町 46,414歩
8月13日 本吉町〜歌津〜志津川…歌津 43,589歩
ということで、138,928歩でした。

沢山の方々に助けていただいた夏の東北の旅となりました。
ほんとにありがとうございました。

秋の部 南三陸志津川〜神割崎へ続く