この日は、以前から情報をいただいていた紺谷さんのライブに元気座仲間と
お邪魔してきました。

千葉市にある『弾琴館』さんというライブハウス…?
初めてお伺いしました。
間口の狭い階段から入って2階へ。

中に入ると意外に広い空間が。
…とは言っても、30人限定ということで、そんなに広い…というわけではありませんが
適度にしっかり座って、適度な距離感で演奏が楽しめる空間…でした。

お話によると
一座建立 Vol.1ということで、新しいプロジェクト…のようでした。
パフォーマーとお客さんも一体感を持って、楽しんでいける空間にして
いきたいという趣旨で企画が持ち上がりスタートした…というような
ことでした。(ニュアンスが違っていたらごめんなさい)

で、今日は紺谷さんの津軽三味線にギター、キーボードなども加わっての豪華な編成でのコンサート。

迫力満点の演奏で、アンコールでのかつての定番ナンバー「風車」も10年ぶりくらいに聞けたし、
大満足。
あっという間に2時間近くが過ぎてしまいました。

う〜ん、ますます、元気座プロデュースで、元気座でも
それこそ一座建立ライブ実現したくなってきました。

良かったです。
紺谷さん、ありがとうございました