なんだか寒い日が続きますが…

しかし、昔、自分が子どもの頃はもっと寒かったような気がします。
昭和50年頃には新宿に一時期住んでいましたが、校舎の屋根にツララがぶら下がっていた記憶があります。
先日、地元(千葉)で、小さな子どもが母親に向かって自分が見つけた霜柱を手に「ママ!ツララだよ!」…と駆けていくシーンを見ました。
微笑ましくもまた、それだけ、首都圏地区では霜柱も氷柱も一般的な光景ではないものなんだろうなぁと感じた次第です。

さてさて、話は変わりますが、先日の新年会で恒例の遊吉師匠の会次回日程を伺いました。

日時 平成23年4月8日(金) 18:30開演
場所 上野広小路亭

詳細はまたご案内が師匠から届くと思うので、改めて追加します。