職人倶楽部 元気座

自らの世界を探求し歩みつづける“職人”たちのページです! その他、管理人のよもやま話も混ざります(^_^;)ご了承ください。

梅朝徒然日記・春もやや…

64bcf609.jpg軒の梅も仄かに香るようになってきました。
今日、稽古にみえた方から 梅の枝に鶯かメジロとおぼしき鳥とまっていたと聞きました。
以前メジロが来ていた木だったので、もしかしたら あのメジロが探し当てて訪ねて来たのかしら、などと思い巡らせてみたりしました。
稽古を終えて外に出て見ると、枝越しに月が見えました。

この古木が元気になって再び花の盛りを迎えたこと、それを間近で眺められることに幸せを感じます。

春もやや
気色ととのふ月と梅

梅朝徒然日記・軒端の梅

e69eda89.jpg
719e8a40.jpg
わが家の梅が咲き始めました。厳しい寒さの中、時折訪れる暖かな陽気に誘われて、一つ、また一つと咲き進んできました。

かつての勢いを取り戻したように、今年は沢山蕾をつけてくれました。そんな軒端の梅の風情に日々元気をもらっています。

梅朝徒然日記・椿に遊びながら 2

0810ab50.jpg



















庭を歩くうち、たしか一番奥の方に天神様があったことを思い出し行ってみました。
通り過ぎる茶室の梅は蕾を固く閉ざしていました。
6ca9a825.jpg
途中、今朝がた家の外で啼いていたのと同じ声の鳥に出会い足を止めると、そこはまだ冬景色。改めて今年の寒さを思います。
かくして着いた天神様に手を合わせ、今年の梅の開花はいつかしら、などと思いを馳せました。

cd295b92.jpg

梅朝徒然日記・椿に遊びながら 1

b58487b6.jpg
椿に遊びながら久しぶりの庭園も堪能。
42c0351e.jpg
ちょっと景色を切り取ってきました。
水鏡の中に筆者もちょっと紛れ込んでみました。

5f7f6c32.jpg

梅朝徒然日記・椿あそび

c30351a9.jpg
大学の恩師に椿と百椿図のことを伺い、師の講座のお仲間から根津美術館で百椿図が展示されていると教えて頂いたので、久しぶりに根津美術館に行って来ました。

114c0b55.jpg

先日、特に今日は庭園の茶室でも椿の催しがあるとのこと、思いきって出かけてみたのです。
展示室の百椿図と、それになぞらえた お茶室での生け花の催し。以前、杜若の頃に展示室の屏風と外の池の花との共演を楽しみましたが、こちらの美術館の、中と外とで楽しめる、そんな企画が心憎く、好きなのです。
837eb614.jpg
お茶室の中で、雛飾りのような椿たち。窓からの庭の景色、時間と共に変わる自然光の中での風情、器や道具と椿の花の競演…
今日も美術館の中と外とで椿に遊びました。

まだ所々に雪の残る庭の景色も、浅い春の風情です。
少しずつ日も長くなってきた気がします。

梅朝徒然日記・節分に

36b29a2e.jpg










穏やかな節分。
氏神様を訪ねてみると、豆まきの合間に宮司さんご夫妻が声をかけて下さいました。厄落としだからとお供物を下さって、しばらく拝殿でお話ししてくださいました。
温かな人情に触れた穏やかな節分。ようやく始めの一歩を踏み出せそうな、春の始まりです。

帰る道すがら、近くのお稲荷様の豆まきでも豆を拾ってきました。
豆に混じって今年もいろいろなものが頭上から降ってきました。写真はその戦利品(?)です。

梅朝徒然日記・あかがねの月

a12f4839.jpg一月最後の晩、皆既月食を見ました。
満月が次第に欠けて行き、やがて現れた赤銅色の月。
寒さも忘れて ぼんやり眺めていました。

今年は元旦に佃で月の出に出会いました。まどかな大きな月が、ゆっくりと上って行くのを小橋の上で眺めました。
久しぶりに、ほのぼのと穏やかな時間でした。

暗い夜空に浮かぶ、小さなあかがねの月を見ていて、ふと元旦の夜のことを思い出しました。
月の出に始まり皆既月食に終わった一月。
なんだか不思議な感じです。

宮城県 野蒜発 絶品バームクーヘンが川口で買えます!

27067163_2013190242252752_5546667796361946630_n
絶品バームクーヘン!【のびるバウム】が首都圏で購入できます!

2015年の秋に石巻〜野蒜〜松島まで歩いたときに強風の鳴瀬大橋を渡った後に、ダンプの激しい往来を避けて迂回した道路上で偶然出会ったアグリードなるせさん
27067056_2013190342252742_2680205814957956209_n
休憩兼ねて寄らせていただきましたが【のびるバウム】試食させていただきました❗
とても美味しいです。詳細は私が食レボするよりも以下に商品のPRを戴いたのを転載しましたので、ご覧ください。
是非、この機会に川口の復興応援ショッブ【みちのく社中】さんにてお買い求めの上、御賞味ください(^_^)お薦めです。
26993798_2013190315586078_3958967953487941474_n
今、店頭にはハードタイプとこどもバウムの二種類があります。数に限りがあるようですので、お早めに🎵
27459986_2013190272252749_2267429667467573975_n

27337240_2013190292252747_1263068134679234930_n
🌑みちのく社中さん所在地
埼玉県川口市栄町3-11-22燦プラザ
 ☎048-242-3799



川口も行かれない(T-T)という方はネットでの購入もできますよ🎵
アグリードなるせさん オンラインショッピング


【のびるバウムについて】
東北大震災でお世話になった方々との『縁』を大切にしたい、そして、その縁を、年を重ねるごとに大きくしたい、そして、それを形にしたいという思いから、『のびるバウム』が生まれました。一層一層を丁寧に焼き上げるバウムクーヘンは、この思いを形にするにはピッタリでした。
弊社では、小麦を種から育て、製粉までを一貫して行っております。ですので、混じりっけなしの宮城県東松島市野蒜産の小麦粉を使用しています。
また、全粒粉として生産していますので、より小麦粉の香りが感じられるはずです。

のびるバウム(ソフト)
自慢の小麦粉をふんだんに使用した一品です。しっとりとした食感で小麦粉の香りも感じられるはずです。ほんの少しだけ、レンジで温めると、より香りを感じられます。

のびるバウム(ハード)
こちらも自慢の小麦粉をふんだんに使っていますが、わざと固め仕上げてあります。外はサクッとし、中はモッチリとした食感です。発酵バターを使用しているので、芳醇な香りが楽しめます。

のびるこどもバウム
米粉のバウムクーヘンは近くの幼稚園とコラボして作りました。米粉は自社で生産した宮城県特産の『ひとめぼれ』を使用しております。しっとりとした食感のなかにお米の甘さも感じられます。

梅朝徒然日記・寒い毎日 番外編

41cafe77.jpg
b435a6ba.jpg
5b83d1e4.jpg
c6f60190.jpg
異常な寒さの日が続くと 寒い日ならではの光景にも出会います。
そこで番外編。ねこ達の近況を。

梅朝徒然日記・続々寒い毎日

c1cd118f.jpg
7b2b9d80.jpg
0885e08c.jpg
寒い日はまだまだ続き、今日は梅の根元に霜柱を発見。我が家の植え木鉢で、しかも昼間に 霜柱を見つけるとは!
見上げた空の昼の月も、今日はとても寒そうです。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

元気座プロフィール

元気座

QRコード
QRコード
Archives
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ